銀杏(イチョウ)

寒くなると黄金色の葉が散り、まるで絵に描いたように美しい景色を楽しませてくれるのが銀杏です。

「銀杏」と漢字で書きますが、イチョウの実は「ギンナン」と呼ばれ、茶わん蒸しなどに入っているのをご存知ではないでしょうか。
「ギンナン」の実は食べるとおいしいですが、道路などで踏まれてつぶれてしまうと非常にキツい臭いを発します。

ページのトップへ戻る