麻(アサ)

衣服などの素材としてよく知られる麻ですが、実際に見たことがある人は意外に少ないのではないかと思います。

家紋は六角形の星形のようで、実際の植物とは少しイメージが異なる形です。
現代では素材として幅広く利用されている麻ですが、古くは鎌倉時代でも既に建物の装飾や漆器・工芸品などに用いられていたようです。

ページのトップへ戻る